特定非営利活動法人たねの会

たねの会は子どもの自由な遊び場を推進する特定非営利活動法人です。

プレイパークとは

プレイパークってどんなところ?

 
 プレイパークとは、子どもが自由に遊べるよう工夫された手づくりの遊び場です。冒険遊び場とも呼ばれます。
 ここでは子どもの「やってみたい」が出発点。プログラムや禁止事項はできるだけつくらず、火や水・土・木、ロープや布・木切れなどの素材、さまざまな人の中で、子ども自身が遊びを生みだしていきます。
 大人から見ればきたなくあぶなっかしい遊びでも、そこにこそ遊びの魅力がつまっています。
 失敗や、何もしない自由も その子のもの。子どもそのものを大切にすることを基本姿勢としています。